格差社会。

 最近よく、格差社会について、本ではもちろんですが、
テレビのドキュメンタリーでも取り上げられていますね。
テレビで題材にされているということは、
日常に「格差」が浸透してきたのでしょうね。
僕自身は格差社会は肯定的にとらえているのですが、
ドキュメンタリーで貧困に苦しんでいる人を見ると、
じっと考えてしまいます。
自分の思っている格差が理想主義なのかもしれません。
上を目指す人は上に、
現状で良い人は現状にいれる。
かなり簡単に言うとそう意識してますが、
そんなのはかなりの理想なのかも、、、
かといってみな平等の共産主義では旧ソ連や北朝鮮のように
軋轢が起こる。
問題は結果平等ではなく機会の平等がまだ全然足りない
所なのだと思います。
もともとお金のある人とない人では教育や生活や時間、そして意識が
かなり変わってきますし、それが変われば人生が違いますし。
本当の意味の実力主義にはまだほど遠いのですかね。
ただ、本当に大事なのは本人だということは意識していきたい
と思っています。

↓よろしければクリックお願いします☆励みになります(^^♪

システムトレードランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    四十と三十の間と申します。
    ブログの勉強をするために、いろいろなブログを訪問させてもらっています。
    これからどうぞよろしくお願いします。