ドル高で安くなったら、金投資。

 長く続いてきたドル安トレンドも、
年末になり転換してきました。
指標となるユーロ/ドルは1.51レベルから1.42まで下がりましたね。
ドルと最も関連性が高いのは、「金」です。
ドルが上がれば、金は下がる
ドルが下がれば、金は上がる

すごい単純な相関関係です。
ドルは基軸通貨、その基軸通貨が安くなるときは、
世界で普遍的に価値を持つ金に逃避先として資金が集まるという
理屈です。
もちろん、非常時には安全な逃避先としてドルと金が両方上がるときもありますが、
あくまで非常時です。
この先、来年はしばらくは今の
「ドル・キャリートレードの巻き戻し」
が続くとは思いますが、
長期的にはドル安の流れは避けられないでしょう。
ということは、長期的には金は上昇する可能性が高いということです。
今からしばらく続くドル高トレンドによって金は下がりますので、
またドル安に転換した所で、金を押し目買いするのは
とても安全な投資だと思います。
金投資を投資のメインに据える必要はないと思いますが、
長期的な視野での分散投資の一つとして、
ポートフォリオに組み込むのもいいのではないでしょうか?
上田ハーロー株式会社


↓よろしければクリックお願いします☆励みになります(^^♪

システムトレードランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする