さっさと不況を終わらせろ!

 「さっさと不況を終わらせろ!」
ポール・クルーグマンが皆が思ってること言ってくれましたね。
もういい加減、
財政赤字→財政破綻という見えない恐怖に怯えるのはやめましょう。
アメリカはリーマンショック以降・日本はバブル崩壊以降、
ずーっとバランスシート不況なんです。
バランスシート不況、すなわちお金を借りる人がいない、使う人がいない時は、
政府が支出するしか無いんです。
その時の財政出動を「モルヒネ」のように捉えるのは間違っています。
民間に大した産業も無い国ではやりすぎると破綻を招くでしょうが、
しっかりした経済基盤・産業基盤がある国では、それによって国家破綻することはありません。
しかもデフレギャップがかなりある状況です。
国の借金・政府の借金の問題よりも経済成長です。
そもそも国家に均衡財政が必要かどうかも怪しいもんです。
国家の経済規模・身の丈に見合った借金かどうかが大事なんだと思います。
とにかく札を刷れ!
ただバラまくんじゃなく将来を見越した公共投資をしろ!
全世界的にこの方法が一番早く不況を脱せるんじゃないでしょうか。
まぁ量の問題はともかく各国その方向ですが。
日本が一番やってない。。
いまはハイエク的な倫理の経済学は脇に置いて、
ケインズ的な力の経済学が求められています。
さっさと「借金を返せば返すほど借金が増えていく」
状況を解決しましょう。




↓よろしければクリックお願いします☆励みになります(^^♪

システムトレードランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 柴田 より:

    SECRET: 0
    PASS: 452e3a399ab3f61f3900b1efe1333b89
    92I4262r
    アニメ趣味なキモオタな俺でも・・・
    望みがあった。
    こんな所に!
    http://34X01G27.h-anime.me/34X01G27/