おすすめ本 その1 資本主義経済論

小室直樹 日本人のための経済原論
↑資本主義に対する小室直樹さんの視点は慧眼です。
今も生きておられましたら。。
日本の現状を嘆いてはるでしょうね。。



膨張する金融資産のパラドックス
↑金融資産=金融負債
あなたの資産は誰かの負債
金融資産が実体経済以上に膨らみすぎると、
誰かがその負債に耐えられなくなる。



資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)
↑帯に書いてる通りなんだけど、
金利=ゼロ=資本主義の死、、か、、?



プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神 (岩波文庫)
↑これは資本主義論の古典ですね。
なぜあの時代に資本主義が発展したのか、
なぜあの時まで資本主義は発生しなかったのか?



隷属への道 ハイエク全集 I-別巻 【新装版】
↑資本主義論を含めた社会論ですが、ハイエクの始まりの書であり、名著です。
集産主義の害悪がよくわかります(‘◇’)ゞ

  
↓よろしければクリックお願いします☆励みになります(^^♪

システムトレードランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする