トレード 週間成績(2017/6/12~6/16)IPO投資も始めましたけどm9(^Д^)プギャー

2017/6/12~6/16のトレード結果

トレード方針
・1ポジ2-10枚を重ねる/常に保有してるのは15-40枚程度
・兼業トレーダー/本業や勉強に時間割きたいのでチャートに張り付かないのがテーマ
・裁量トレード/FXCLUBはローレバ(ドル円1枚当たり30-50万の証拠金を用意)
・シグナル配信/無裁量にも若干の裁量は入ってます。

ワンタイムFX ライト(シグナル配信)

ドル円 +7750円(4.5枚)

ポンド円 -33544円(4.5枚)

FXCLUB(シグナル配信)

ドル円 +8000円(10枚)

ユーロ円 +16800円(6枚)

無裁量の楽トレ16FX(無裁量)

ドル円 +13110円(3枚)

ユーロ円 -10010円(3枚)

ユーロドル +18210円(3枚)

デイズリッチ2017(サインでのデイトレ)

日経225先物 +210円(ミニ3枚)

裁量トレード(サインを参考に自己裁量)

ドル円 -18900円(2-5枚)

ユーロ円 -45500円(2-5枚)

ユーロドル -8702円(2-5枚) 

日経225先物 +10600円(ミニ1-2枚)

IPO投資

エコモット(株)(3987)札証アンビシャス 1500株申し込み→6/9落選

ディーエムソリューションズ(株)(6549)JASDAQ 1500株申し込み→6/8落選

計 -41976円

でしたっ
マイナスだろうなと思っててやっぱりマイナスw
でもこんなもんで良かったー

そういえばIPO投資も始めてたんですけど
前の記事に載せてませんでした。
2つとも先々週の分です。

IPOは当たれば利益は固いので、会社資金も少し入れてやってみてます。
ただなかなか当たりませんわねー(´・ω・)
3人分の口座で申し込んだりしてるのですが、
まぁそれでも馴らしで確率を考えて計算してみると1年に1回当たるかどうかくらい。。
ちょっと対面の証券会社で営業さんのお得意様にでもならないと
なかなか当たらせてもらえなさそうですわm9(^Д^)プギャー

裁量トレードもプギャーでしたけど
FXCLUBと楽トレFXに助けられましたねっ
師匠ありがとうございますっ(*‘∀‘)

特にユロ円で振り振られましたっ
多くの人がダマされたであろうこのレンジブレイクダマシでやられましたっ(*‘∀‘)

その後の急速な上げを見ると多くの人が損切りしてるんだろうなと思います(‘ω’)

でもまぁこれからも淡々とこういうレンジブレイクは仕掛けるつもりです。
統計的に優位性のある手法を続けていきたいので。
でもまぁ強いていうなら日足ではまだ買いだったから
お試し売り程度にするべきだったかなー

いま見るとおれ先週もユロ円でやられてる。
そういやユロ円との相性あんまりな気もしてるんですよねww

相場雑感


相場そのものでは無いですが、
この公式ご存じですか(‘ω’)

(引用元:東京カジノラボさんのHP

ギャンブラーの破産問題の公式なのですが、
簡単に言うと、
「リスク/リワードが1:1の場合、勝率が50%を切ると、破産する確率はほぼ100%になる」
という恐ろしい公式ですw

カジノのルーレットの場合、赤黒に賭けて勝つ確率は18/38 47.4%です
1枚ずつ賭けて勝てばコイン2枚ゲット、負ければその1枚が没収になるとして、
その勝率で、100枚のコインを200枚にできる確率は0.0027%という数字が出てきます。
1万人が臨んで、約3人が100枚コインをゲットでき、
9997人がすってんてんになるという事ですね(゚Д゚;)

たった勝率が2.6%不利なだけでです。

1%不利なだけでも破産確率85%です。

(上図は200枚ではなく150枚設定なので少し易しいはずですが。。)

50%を境にグラフにするとこういう感じです。



回数を重ねるごとに確率は収束していくので、
この理論がある限りカジノ側はほっといても確実に利益を残すことができます。

でも、ということは、逆も然りということですね。
勝率51%になれば、資産を2倍にできる確率は急速に大きくなる
ということです。
その考えを基に攻略されてきたのが、
カジノでいうとブラックジャックです。
ベーシックストラテジーとカードカウンティングという手法を基に、
カジノで唯一勝てるゲームとされてきました。

↓その手法で世界を回ったこの方の本も読みました(‘ω’)

(ただ今は有名なランドカジノやオンラインカジノでは対策されてるので無理です。
本にも書かれてますがアフリカの田舎のカジノならできるようです(;´・ω・))

自分もオンラインカジノで色々試しましたが無理でしたねっw
15万すりましたっw

でもこの考え方は相場にも生きると思ってます。
実際の取引ではリスク/リワードも毎回違うでしょうし
なかなか明確にリスク/リワード1:1に変換しての勝率を出せるものではないですが、
トータルで見て51%の優位性は確保したいものだと考えてます。
それなら個々の勝負では負けはもちろんでてきますが、
繰り返していくうちに資産は増えていくことになりますので。

トレーダーはまずスプレッドや手数料分で最初から負けてますから、
スプレッド&手数料分プラス1%で良いので
優位性のある手法/姿勢/認識をもって取り組んでいきたいですね。

その他


FXCLUBに興味のある方はこちらから配信者の高畠さんに問い合わせてみて下さい(^^♪
もしこのブログから申し込んでくれた場合はお問い合わせからご一報下さい。
シグナル配信にも「乗り方」があるので、より安全に、より利益を残すための方法を経験者としてご案内致しますので。
いつも宣伝させてもらってるのは好きなんですよ師匠の配信が(/ω\)w

その他何でもお問い合わせあればいつでもどうぞ(*’ω’*)



↓よろしければクリックお願いします☆励みになります(^^♪

システムトレードランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする