トレード 週間成績(2017/6/19~6/23)自分のトレードは悪くなかったんだが、、(((uдu*)ゥンゥン

2017/6/19~6/23のトレード結果

トレード方針
・1ポジ2-10枚を重ねる/常に保有してるのは15-40枚程度
・兼業トレーダー/本業や勉強に時間割きたいのでチャートに張り付かないのがテーマ
・裁量トレード/FXCLUBはローレバ(ドル円1枚当たり30-50万の証拠金を用意)
・シグナル配信/無裁量にも若干の裁量は入ってます。

ワンタイムFX ライト(シグナル配信)

ドル円 +720円(4.5枚)

ポンド円 -68021円(4.5枚)

FXCLUB(シグナル配信)

ドル円 -25500円(10枚)

ユーロ円 +4200円(6枚)

無裁量の楽トレ16FX(無裁量)

ドル円 -14943円(3枚)

ユーロ円 -4560円(3枚)

ユーロドル +9378円(3枚)

デイズリッチ2017(サインでのデイトレ)

日経225先物 -46294円(ミニ3枚)

裁量トレード(サインを参考に自己裁量)

ドル円 +20850円(2-5枚)

ユーロ円 +10650円(2-5枚)

ユーロドル +7912円(2-5枚) 

ポンド円 +48392円 (1-5枚)

日経225先物 +12504円(ミニ1-2枚)

IPO投資

無し

計 -45792円

でしたっ
オイオイオイオイオイ(´・ω・)
裁量トレード以外全滅じゃねぇか
オイオイオイオイ

今月トータルでの調子イマイチですね(‘ω’)

FXCLUBやワンタイムFXライト、楽トレFXは
過去実績も十分ありますしそれぞれの特徴も理解しながらやってるので
全く心配はないのですが
デイズリッチがよくわからんとこあるのですよ。
まぁそんなに短期間であれこれ判断しても良い結果出ないので
ある程度は継続して続けようと思ってます。
ちょめさんのブログでも触れられてましたけど
制作者の方の商品は実績たくさんあるようですので(‘ω’)

裁量トレードではポンド円のこの下落で取れました。

これ実はロング方向にブレイクしてきたしと思ってお試し1枚買った瞬間に下がったんですよねwww
だからドテンして141.3も割ってきたのでまた追撃売りしたりで5倍返ししたりました。
ほんで15分足のこの逆張りサイン辺りで全決済しましたね。

4時間の雲の下限辺りまで行くかなと思ってたんですが
たまたま15分足見てたら逆張りサイン出てたので
まぁ欲張らずこの辺りでいいかなと。
基本4時間足見てるのでたまたまです。
結局140円割れまで行ったのですが(´・ω・`)w

ちなみにこれからポンド円/ポンドドルの取引ももっと復活させていこうかなと考えてます。
スプレッドの観点からより低リスクな方にシフトしてたんですが、
そういえば僕は昔からポンドの方が相性合ってたので。
ユロ系の何がしたいのかわからない動きはちょっとイライラする”(-“”-)”
ポンドの方が潔いっ

相場雑感


CFDのUS30チャート4時間足ですが、
遅行線の実線とのクロス/遅行線同士のクロスが発生してきました。


JPN225も


クロスしたからどうとかじゃなくて、
意味的に「直近の25本程度の足の間で買った向きが含み損を抱えて時間も経ってきている」
ということになりますので
そろそろ投げたくなる人もいるだろうという感じで見てます。
チャートはそういう「相場力学」「どっちが勝っているか/負けているか」で見たいですね。
自分的にはチャートに表示されてる線のその意味を考えて取引したいです。

US30は日足ではまだ買い方向なので4時間が不安定でもまだ売りなのかはわかりません。


天井当てって難しいもんですよね。
サブプライムローンが「賑やかな」時に、与信の膨らみ(銀行融資の膨らみ)の異常性と
各自の契約内容の最初の数年の固定金利から変動金利に変わったときの数字の跳ね方を見て、
「破綻」に賭けたマイケル・バーリは
相場が下がると利益になるCDSを購入し始めてからそれがプラスになるまで3年かかりましたからね。
CDSは保有中に保険料を支払わないといけないので(売りのスワップみたいな感じ)
その間ずっと損失でしたし信念持ってよく耐えたな。。w

同じような見方をするとすれば、
アメリカのマネーストック(現金+預金通貨)は順調に増加中


マクロで見ると近年は急カーブ


マネーストックは結局誰かの債務ですが、
政府債務は最近は抑え気味


てことは民間への銀行融資が順調に増えてるってことになる。
でもインフレ率は2%程度


GDPも2%成長程度


てことは民間への貸し出しによって増えたお金は
実体経済だけではなく金融経済にも多く回っているってこと。
低利資金を高利で回す投資が盛んになってる。
借金での投資は、巻き戻しが発生すると恐怖からスピードが速くなる。

ですのでNY株式市場、下げだしたら速いと思ってます。
まぁそんなん誰でもわかるかwwwwww
ただ、下げてもマネーストックのカーブが緩やかになるまで。
マネー総量を下り坂にはできない金融システムですからね。
あとトランプ政権の政策は基本的に
民間と政府に資金需要が出てくるもの。
それで実体経済が成長すれば/成長する見通しが立てば
それは金融経済を下支えするので、
下げても頃合い見て買っていきたいですね(`・ω・´)

全然関係ないですが
「借金での投資はするな」って良く言われてますけど
あの論理中途半端な気がする(`・ω・´)
機関投資家とか借金して投資してますからね。
まぁ街金とかからの高金利での借り入れはするなって意味ですよね。
もちろん素人が金融機関から借りてまでやるべきものではないと思いますが。

レバレッジ掛けてる時点でそれは短期的な借金。
レバレッジが借金なんだって認識が薄い事の方がなんかコワいです(´・ω・`)
その認識があればスイスショックの時だってあんなに泣く人
出てこなかったと思う。。


↓よろしければクリックお願いします☆励みになります(^^♪

システムトレードランキング
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物 システムトレードへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする